懐かしがり屋

すこしむかしのものが好きなひとの雑記

HELP!

2023/12/13

 

 これからの人生の中で、いつだって今日その日が一番若い。明日の自分は今日よりも1日分歳を取っている。

 時は流れ去る。昨日やっていた喫茶店が今日閉まるやもしれぬ。

 

f:id:szrn815:20231215123911j:image

 ここは某所のヴィンテージスポット 西城秀樹光GENJIピンクレディーのプロマイドが飾られていたが

f:id:szrn815:20231215123921j:image

⬇️

f:id:szrn815:20231215123934j:image

 なんとキメツになっていた 何十年と日にさらされ焼けたプロマイドが急に新しいヴィヴィッドなキャラものになっていたのでビビりました

 この世に現存するずうとるびがまたひとつ失われた瞬間です

 あゝ!ずうとるび

 

f:id:szrn815:20231213214614j:image

 この日は11/26。確かに開店していた。昨日まで。
f:id:szrn815:20231213214618j:image
f:id:szrn815:20231213214619j:image
f:id:szrn815:20231213214621j:image

 この近辺では唯一の完璧な純喫茶であり、ここが無くなってしまうともうこの近辺には全く用が無くなってしまう。これまで何度か足を運んだが足りなかったか、もっと頻繁に行っておけばと悔やまれる次第。個人店にしてはとても広くメニューも豊富であたたかなお店であった。

 あゝ!ビートル

 

f:id:szrn815:20231215122608j:image

f:id:szrn815:20231215122612j:image
f:id:szrn815:20231215122614j:image

 このお店ももうやっておりませぬ。コロナ禍で長期間閉めたりちょっと開けたりをやっており、いざコロナが落ち着いてみると閉店になってしまった。

 学校の多い地域の大きな通り沿いにあり、とても大人で落ち着いた空間で、ボブディランではなかったがビートルズのジャズアレンジがbgmで流れるリアル『学生街の喫茶店』(ガロ)。この地域でも一番のお気に入りだった。

 ここでのジャジービートルズはもう聴けることは無くなったのでガロなら学生街~よりこっちの方がmoodかもしれん。

 あゝ!ビートルズ

open.spotify.com

 

 純喫茶巡りという行為はまぁ到底この先何十年も継続できる行為じゃないだろうなというのは分かっとるわけです。エモい💕れとろ💕固いプリン💕がノンポリ勢に再注目されるのとは反比例して純喫茶は店主の高齢化により減り続けている。たとえ人気があるからといって閉まらない保証は無く、50年続いている店とて5年後にも店が残っているかは怪しい。この先もっと純喫茶が無くなっていくことだけは確かで、リアルタイムで訪問できる最後の世代に差し掛かっている。
今しか無いよ 店が営業してくれるのは この先なんてもんは無い 今行くんだよ😡