懐かしがり屋

すこしむかしのものが好きなひとの雑記

純喫納め

2023/12/30

 

 年の瀬す 純喫納めす

f:id:szrn815:20231230142539j:image

 

 年末年始の人々って意味不明ですよね。普段は無いご馳走を食べ、普段は合わない親戚に会い、普段は行かない神社になど行く、みたいな"慣れない非日常"を、あたしが大嫌いな寒い時期に行うというのが意味不明です。あったかく身体もメンタルも調子が良いときに非日常イベントが起こる分には良いのですが!?

 あと何か強制的にリセットされるのが嫌なんだと思う。自分のペースでやらせてほしい。あたしは夏が大好きであり夏を楽しみたいので6月終わりあたりにmy正月を設定し、年明けと共に夏本番を迎えたい。

 

 年末だから/お正月だからといって特別なことをするのは下がるので(逆張り精神)いつも通り純喫に来ました。変化も大切だが安定が持つ安心もありまさぁね。

 常連らしい白髪のおじいちゃんおばあちゃんが3人ほどおり世間話をしている。良い柄の玄関マットを買ったらランチョンマットだった話や、ラテンの桔梗が良いらしいという話や、冷蔵庫に頂き物の糠漬けを入れたら開けるたんびに漬物の匂いがしてしんどいが美味しいから良しという話をしており、それに耳を傾けつつモカを飲んでいます。モカアメリカンの違いが未だにわかりませんが美味しいから良し。

 

 自分のペースで生きるのはむずい。あたし暦では夏までは2023年です。夏になったら年賀状を送りつけていいですか。暑中お見舞いですかそうですか

 キャンディーズピンクレディーが同時に存在してた期間というだけで胸が熱いのに、渚のシンドバッドと暑中お見舞い申し上げますが同時にヒットしてた1977年の夏って激アツですよね

 

 本日はレコ大ですけれども あんなもんは黙って毎年ピンクレディーを出しときゃ丸く収まる 四角い仁鶴が丸く収めまっせ

 仁鶴!あたしの2023年も丸く納めてくれ